公的個人認証対応ICカード・ターミナル ST-U100-株式会社セキュア・テック-

ICカード・ターミナル ST-U100
株式会社 セキュア・テック
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町3丁目18番地マミヤビルディング3階
TEL:03-5577-2916
FAX:03-5577-2917



公的個人認証サービス対応
ICカードリーダライタ普及促進協議会


Valid HTML 4.01 Transitional

このサイトはWEB標準である
W3C/HTML4.01に準拠しています

国税電子申告・納税システムをつかってみよう!e-Taxのススメ

オンラインでらくらく。e-TAX 様々な行政手続きがインターネットを使って 行えるようになってきていることをご存知でしょうか。政府による2001年の「e-japan戦略」、2006年1月の「IT新改革戦略」の一環として行政手続きのオンライン化が進行しています。
さてインターネット利用のオンライン化が進むと、
利用者の方が安心してインターネットを通じた行政手続きを行うために、他人によるなりすまし申請が行われていないことや、利用者からのインターネットを通じて送信される電子データが途中で改ざんされていないことを行政機関が確認する機能が必要になります。
地方自治体が利用者に電子証明書を交付し、他人によるなりすまし申請や通信途中での改ざんなどを防ぐための機能を、全国どこに住んでいる人に対しても、安い費用で提供するのが、公的個人認証サービスです。
この公的個人認証サービスを利用して、インターネットで国税に関する申告や納税、申請・届出などの手続きができる便利なオンラインシステムが「e-Tax(いーたっくす)」なのです。
e-TAXイメージ

公的個人認証サービス(JPKI)について

今後、様々な行政手続がインターネットを通じてできるようになります。この際、利用者の方が安心してインターネットを通じた行政手続を行うためには、他人によるなりすまし申請が行われていないことや、利用者からインターネットを通じて送信される電子データが途中で改ざんされていないことを行政機関が確認する機能が必要になります。公的個人認証サービスとは、利用者の方が使用する電子証明書を交付し、他人によるなりすまし申請や通信途中での改ざんなどを防ぐための機能を、全国どこに住んでいる人に対しても、安い費用で提供するものです。

公的個人認証サービス対応ICカードリーダライタ普及促進協議会

公的個人認証サービス(JPKI)対応のICカードリーダライタを準備してオンライン手続を始めよう!
公的個人認証サービスを利用するオンライン手続を行うためには、公的個人認証サービスに対応したICカードリーダライタが必要になります。
JPKIを利用したオンライン手続利用ガイド
公的個人認証サービスの利用についての情報を公開しています。

公的個人認証サービス対応ICカードリーダライタ 「ST-U100」

ST-U100
国内生産品
弊社量産工場:サクサテクノ株式会社
USB対応のICカードターミナル
公的個人認証サービス適合試験済み
PC/SC準拠
>> 詳しくはこちらから